お問い合わせ

べにこはく

べにこはくBENIKOHAKUPVP

着色が良好で日持ち性に優れ、酸味が強く濃厚な食味の晩生最新品種。

※福島県内の限定販売となります。

  • 生産販売権取得
熟期 栽培性 受粉
極晩 中位 必要
丸葉台
1年特苗

3,240

M26台
1年特苗

3,240

来歴
福島県果樹研究所が「ほおずり」×「陽光」を交配育成し、種苗法品種登録出願中の極晩生最新品種である。
果実
果重は300〜350g位で、果形は円〜円錐形、果色は暗赤色〜暗紅色全面ベタ状に着色し、9月下旬より着色がみられる。果肉は緻密で硬く、果汁が多く糖度は15%程度で酸味が強く濃厚な食味である。
蜜入りはかなり多く、1℃で冷蔵した場合、翌年3月までは蜜、酸及び硬度が維持される。年により若干の斑点状障害がみられる。
熟期
「ふじ」より遅く、福島市では11月下旬頃の収穫と思われる。
樹性
花芽の着生は多く、結実果叢の短果枝も充実していることから豊産性と思われる。

リンゴ一覧にもどる

苗木の購入方法はこちら

お問い合わせ・
カタログ請求はこちら