お問い合わせ

刀根早生

刀根早生(とねわせ)TONE WASE

「平核無」の枝変り早熟系を代表する優秀品種です。

熟期 栽培性 受粉
早生 容易 不要
共台
1年特苗

1,404

共台
1年上苗

1,296

来歴
奈良県の刀根淑民氏が「平核無」の枝変りとして発見した早熟系で、昭和55年に種苗法品種登録(平成10年登録期間満了)された早生「平核無」の代表品種である。
果実
果重は220g位で玉揃いが良く、果形は扁平形である。品質は「平核無」同様に優れており、無核で甘味多く、品質は極上である。渋味弱く脱渋が容易である。
熟期
「平核無」より10日位早く、福島市で10月上〜中旬頃である。
樹性
「平核無」に比べ、花芽の着生が良く、結果期に達するのが早く結実すると樹勢はやや弱くなり、樹冠も小さいので、栽植本数は多くする。

渋柿一覧にもどる

苗木の購入方法はこちら

お問い合わせ・
カタログ請求はこちら