お問い合わせ

太秋

太秋(たいしゅう)TAISHU

果汁極多で味抜群、極大果の高級甘柿です。

熟期 栽培性 受粉
晩生 容易 不要
共台
1年特苗

1,728

共台
1年上苗

1,512

来歴
農研機構果樹研究所において「富有」×「IIiG−16」を交配育成し、平成7年に種苗法品種登録(平成25年登録期間満了)された極大果の完全甘柿品種である。
果実
果重は400g位の極大果で、やや扁円形、果皮は銅橙色である。果肉はやや緻密で褐斑(ゴマ状)の入りは少なく、果汁すこぶる多く、甘味強く食味は極上である。
熟期
福島市で「松本早生富有」より遅い11月上旬頃からと思われる。
樹性
樹勢は中位、樹姿中間、雄花の着生は多く、単為結果性はやや強いが夏季気温が十分上がらない年は渋みが残る場合がある。

甘柿一覧にもどる

苗木の購入方法はこちら

お問い合わせ・
カタログ請求はこちら