お問い合わせ

藤稔

藤稔(ふじみのり)FUJIMINORI

熟期 栽培性 受粉
中生 中位 不要
テレキ5BB台
1年特苗

2,160

特性
神奈川県の青木一直氏育成の種苗法旧登録品種。果房は極大で400〜600g位、果粒は平均20g位で最大26gになる巨大粒で、粒形は短楕円形で暗紫黒色。果肉は締り果汁多く、糖度18度位で食味良好である。熟期は9月上旬頃で、「巨峰」より作り易く耐病性も強く、家庭果樹にも適する。この巨大粒は観光園や直売所の目玉商品になる。

葡萄一覧にもどる

苗木の購入方法はこちら

お問い合わせ・
カタログ請求はこちら