お問い合わせ

さくら

さくらSAKURA

極晩生白肉モモの中で食味が優れ、いま注目される新品種です。

熟期 栽培性 受粉
極晩 中位 必要
おはつ桃台
1年特苗

1,944

筑波4号台
1年特苗

1,944

来歴
いま、優良な極晩生白肉モモとして、急に注目されている品種で、詳しい育成経過等の来歴は不明であるが、山梨県春日居町で発見されたと言われる。
果実
果重は350〜400g位と大果で、果形は扁円〜円形、果皮はほぼ全面に濃紅色の着色して外観が良い。肉質は中位であるが、溶質で果汁がやや多く、甘味は多く酸味少なく、この時期の桃としては品質が良く、食味が優れている。日持ち性も良好である。
熟期
福島市では9月中旬〜下旬頃と思われる。
樹性
樹姿は中間で樹勢は中位、花粉は少なく授粉樹を要する。

桃一覧にもどる

苗木の購入方法はこちら

お問い合わせ・
カタログ請求はこちら